Bianchi GENIUS 組立 その3(ドライブトレイン編)


小出しっぽくなっていますが、GENIUS 組立は続いております。

今回は、ドライブトレイン系の組み付けをご紹介します。
クランク周り組み付けとリヤカセット周り組み付け、
それぞれのディレイラー取り付けまで。

使用パーツ詳細に関しては、
当サイトの「GENIUS 組み付けパーツ」のパートをご覧下さい。

リアカセットはShimano DURA-ACE CS-7700
12-23T(9speed)を使用。
リアハブが Shimano DURA-ACE FH-7700 なので、
ギアはハマるようにしかはまりませんので簡単です。
順番にはめ込んでいきます。
bianchi_cgd76

専用工具にて組み付けたギアのロックリングナットを締め付ける。
ParkTool のフリーホイールリムーバーとスプロケットリムーバーを使用
同メーカーの工具なのでこのような使い方ができて便利っす。
bianchi_cgd77

クランク周りは、
まずはじめに、Shimano DURA-ACE FC-7701
B52-39T クランク長170mm の組み付けです。
BB右側はしっかりと締め付けて固定しておく。
bianchi_cgd84 bianchi_cgd85
  オクタリンク方式のBBとクランクとなっている。
bianchi_cgd87 bianchi_cgd88
L型レンチで締め付け。
bianchi_cgd86 bianchi_cgd91

では次に左側にいきます。
先に、BBの調整を終わらせて・・・と。
玉当たり調整とロックナット締めつけが主な内容ですね。
bianchi_cgd92 bianchi_cgd94
玉当たり調整も決め、ロックナットもしっかり締めこんでBB 周りは終了。
bianchi_cgd95 bianchi_cgd93
そして、左クランクを取り付けます。
bianchi_cgd96 bianchi_cgd97
またまたL型レンチにてしっかりと締め付けます。
bianchi_cgd98 bianchi_cgd99

ではでは、タイヤ&ホイールをフレームに取り付けますか。
bianchi_cgd80 bianchi_cgd81

長さが合うクイックリリースシャフトを用意しておくこと。当たり前か?へへっ。。
bianchi_cgd78 bianchi_cgd79
bianchi_cgd83

今回はここまでということで、こんな感じになりました。
bianchi_cgd110 bianchi_cgd111

次回は、シートポストやハンドル周りの予定


タグ: , , , , , , , , , ,

Top