HERCULES Mixte Bicycle(Made in Germany):chapter one


今回から HERCULES の構成部品を掘り下げようかと思う。

SACHS Torpedo PENTASPORT

SACHS TORPEDO PENTASPORT Model Type:H5111

ドイツのザックス社製 5 gäng getriebe(5段変速機)

コースターブレーキ内蔵にもなっているので、
クランクペダルを踏ん張るとブレーキが効くように出来ている。

訳あって、この内装5段変速機を最初にご紹介。

というか、どうしてもパーツまたはASSYで同じ製品が必要となっているので・・・。

左側のインジケーターケーブル・ケーブルアンカーは生き残っている。
右側はインジケーターケーブルが、途中でチョン切れて無くなっている。
勿論、ケーブルアンカーもワイヤも無し。

これでは、5段変速としての働きはしない。

どうも生き残っている片側だけでは、3段変速すら動きがおかしい???

実際、走行テストはしていないのでなんともいえないが、
恐らく、今のままでは変速はできないであろう。
おまけのように付いていた、超古~いShimano の3段シフトレバーが、
どうも腑に落ちないな。純正が欲し~~い!!!

オーバーホールしてみた。(中身の構造が勉強できる) いやー、実に楽しい!
破損や磨耗もほとんど無く、動作も良好、本体と中身は使えるね。

sachs_torpedo_5gang

何回も、分解組立を繰り返して、パーツの位置や動作を手になじませることが出来た。

sachs_torpedo_5gang

左の固定用アームには、刻印がある。
SACHS のトレードマーク その横に V と H が上下に打刻されている。
5段変速のモデルに打ってあるらしい。
それと、TORPEDO(意味は魚雷?:トルピドと読む)は製品名だと思う。
その下がSCHWEINFURT(シュヴァインフルト:ドイツバイエルン州北部の都市)
恐らく、SACHS社の工場があった場所じゃないかな・・・違ったらゴメン。

sachs_torpedo_5gang2

しかし、補修パーツを集めるのは、至難の業ですな。こりゃ。。

SACHS はドイツのオートバイ等のメーカーの自転車パーツ部門らしい。
フランスのHULET(自転車パーツメーカー:ユーレとかユーレーと読む)を吸収し、
SACHS-HULET で部品を出してた時もあった。
最後はSRAM に吸収されて、SACHS-HULETの名は消え去ってしまった。
当然、このモデルは作ってないし、あればデッドストックということになる。

どっかで在庫してないかな?デッドストック。

どうせなら、フルセットで欲しい。。。シフトコントロールレバー(5S用)
シフトワイヤーをリアに取り回すバンド類

下の画像のようにフルセットで手に入れたい。WANTED!!

stp_assy

SRAM のBROMPTON用部品を流用という手もあるんだけど、
やっぱり、元の姿にしたいな~。誰か協力しておくれ~。。

続きは、不定期アップにて。


タグ: , , , , , ,

Top